VSPECのデスクトップパソコン

VSPECのBTOモデルパソコンは、パソコンの自作はできないけれどグラフィックボードやファンの排熱性能、さらにはCPUにこだわった高性能なパソコンがほしいという方におすすめです。自作PCほどではありませんが、予算に合わせて選択肢の中から選ぶことができるので、家電量販店で販売されているデスクトップパソコンよりも高性能なパソコンを購入することができます。VSPECのBTOモデルはケースを選ぶことから始めます。スリムタワーは場所を取らずコンパクトでありますが、長時間パソコンを使用したり、ネットゲームをするという場合にはミドルタワー以上でCPUを冷やす冷水機能が付いているものを選ぶとよいでしょう。排熱機能が低く、CPUに負荷がかかると高熱になってパソコンにダメージを与えてしまいます。ゲーマーの方の場合には、排熱性やクーラーにこだわって選ぶと良いのではないでしょうか。ダウンロードが必要なネットゲームは年々高スペック化が進んでいます。そのため、CPUはできればAMDまたはintel Core i7を導入するようにしたいものです。CPUは性能が上がるにつれて約1万円ずつ価格がアップするという傾向を掴んでおきましょう。